沿革

トップページ » 沿革

■昭和36年3月
 綜合通信社東京本社長の齋藤幸雄(現レコード特信出版社代表取締役会長)が、
 綜合芸能通信社を設立。

■昭和37年4月
 「日刊綜合通信」を「日刊レコード特信」に改称、
 日本初のレコード業界専門の日刊業界紙として新スタート。

■昭和40年7月
 同じくレコード業界専門紙「旬刊ミュージック・リポート」発行。

■昭和47年4月
 綜合芸能通信社をレコード特信出版社に改称するとともに
 「ミュージック・リポート」を週刊に。